秋川牧園の卵、牛乳、野菜の口コミ評判は?実際に使ってみて辛口レビュー・評価してみた!

安全で美味しいものを食べたい。
自分の子どもに、いつも元気でいて欲しい。

そんな思いを持っている人は、秋川牧園の卵やお肉、お魚、お野菜がおすすめです。

今回の記事では、ぼくが普段メインでいつも使っているお肉や野菜を届けてくれる秋川牧園について紹介したいと思います。

【秋川牧園の良いところ♪】

生産者が自分で食べる野菜やお肉が購入できる♪
小さな子供がいる家庭も安心・安全に食べることができる
・無投薬飼育では鶏肉業界のパイオニア!
抗生物質やホルモン剤の心配がない。
・放射能検査もばっちり♪
・お肉や野菜だけじゃなく魚や調味料、何でも揃ってる♪
品質も厳格な基準を通ったものだけ!
・手軽に食生活を変えて健康になりたい人におすすめ!!
・秋川牧園に何でも揃ってる♪
全国どこからでも申し込み可能!!

↓秋川牧園ウェブショップはこちら↓
https://www.akikawabokuen.com/

秋川牧園を実際に利用してみた

健康食品に興味があっても、実際に使っている日との感想を聞いてみないことには、申し込みを尻込みしてしまう人もいると思います。
なので、実際に注文をしたぼくの体験談・口コミを参考にしてもらえたら幸いです。

まず、ぼくが実際に頼んでみたのは、秋川牧園の全国どこでもお試しセット。

お試しセットには、

⬛季節の野菜セット(卵や乳製品つき)
⬛鶏肉(唐揚げ、とり天つき)

の二種類があります。

妻が野菜セットの方に興味しんしんだったので、秋川の野菜・卵・乳製品セット(冷蔵)の方をお願いしました。
こちらの方の内訳は以下のようになっています。

【秋川の野菜・卵・乳製品セットの内容】

価格:1900円(手数料・送料無料)
⬛季節の野菜(5点)
⬛全植秋川たまご(6個)
⬛秋川牛乳500ml
⬛秋川カフェオーレ200ml
⬛秋川ヨーグルト100g×2個
⬛商品カタログ

一方、秋川のお肉と冷凍食品セットの内容は以下になってます。

【秋川のお肉と冷凍食品セットの内容】

価格:1900円(手数料・送料無料)
■新全植若どりもも肉300g
■新全植若どり手羽元300g
■黒豚しゃぶしゃぶ用200g
■鳥天200g
■チキンナゲット200g
■からあげ150g

一つ注意すべきことがあります!
このお試しセットをお試し価格で利用ができるのは、一人1セットになります。
しかも、季節の野菜セット(卵や乳製品つき)あるいは、鶏肉(唐揚げ、とり天つき)セットのどちらかだけです。
なので、どちらか一方のセットをお願いしてしまうと、もう、他のセットをお試しすることはできなくなります。

ぼくの場合、季節の野菜セットをお願いしたので、次に、鶏肉(唐揚げ、とり天つき)セットの味も試してみたいな、と思い、注文したら、こちらはキャンセルの連絡が入ってしまいました。
野菜や卵、牛乳がとても美味しかったので、全植の鶏肉も試してみたいと思ったんですけどね(^^ゞ

食品は日にち・時間指定を細かくできる

お試しセットは、宅配で送られてきます。
野菜と卵、乳製品セットは冷蔵で送られ、ぼくの場合は2017年06月10日(日曜日)の夕方にインターネットで注文をして、2017年06月17日(土曜日)の夕方くらいに商品が届くようにしてもらいました。

妻とぼくは、平日は子供を保育園に預けて働いているので、土日に配達してもらえないと受けとることができません。なので、土日で、しかも、配達の時間帯もきちんと指定させてもらえると助かります。

 

季節の野菜の感想・口コミ

そのときの旬の野菜がくるので、今回、ぼくのところに届いたのは、

⬛キャベツ
⬛たまねぎ
⬛ごぼう
⬛キュウリ
⬛大根

でした。

最初にキャベツを食べてみました。素材の味を味わうなら、とりあえず生で。
刻んで、醤油麹をつけて食べてみると甘くて、香りもキャベツの青くさい香りがきちんとする。
瑞々しくて美味しい!
さすが、化学合成農薬や化学肥料を不使用で育てているだけありますね。

ぼくは、結構、胃腸が弱くて、なにか悪いものを食べるとダイレクトに体の調子が悪くなるのですが、このキャベツを食べたとき、翌日の健康状態は、すこぶる快調でした。

玉ねぎは炒め物にして食べました。それとスライスにしてサラダにしたものを食べました。
瑞々しくて、シャキシャキしていて、月並みな表現ですが命を口にしている、という気持ちになります。

キュウリは、でかかったです(笑)
それを、こだわりの味噌で食べると病み付きになります。やっぱり、新鮮な野菜は生のまま食べるのが一番美味しいですね。

大根もすりおろして、焼き肉で巻いて食べましたが、すごくシャキシャキしていて旨いです。なんというか、こんなに生きのよい大根は久しぶりでした。切って、冷蔵庫で保存していても、ブヨブヨしてこなくてずっとシャッキリしたままで生命力に溢れています。

大根は、すごく長持ちしました。
二週間以上たっても、まだ、ブヨブヨしていない。
硬くてシャッキリしたままで、大根自身の強い生命力を感じさせます。

秋川牧園の乳製品の感想

季節の野菜セットには、牛乳とカフェオレ、ヨーグルトがついてきます。

牛乳は、まろやかでとても美味しかったです。妻も娘も大喜びでした♪
秋川牧園の牛乳は、75℃15分間というゆっくりとした時間で、じっくり温め殺菌しているため、他の瞬間的に高温にして殺菌するやり方よりも旨味が損なわれません。

甘味がしっかりしているので、つい、グイグイ飲みたくなります。

カフェオレやヨーグルトも、牛乳の味がしっかりしていてまろやかで美味しかったです。

やはり、どんなカフェオレやヨーグルトも、その土台である牛乳がしっかりしていなければダメということなのかもしれませんね。

ぼくが秋川牧園の牛乳を飲みたいと思ったのは、牛の育て方に信頼が置けるからです。安全なものを体に入れている、という実感がそこにはあります。

ただし、ぼくは、牛乳が体に良いものである、という認識をしていないので、毎日取り入れるものというよりは嗜好品として時々食べるくらいのスタンスです。

それでも、美味しいのは知っているから、たまに乳製品を飲んだり食べたりしたくなります。

もし、体に入れるなら、ポストハーベスト無農薬の餌を食べている秋川牧園の牛から取れる牛乳の方が安全で良いと思っています。秋川牧園の乳製品は、その原料となる牛がどのように育てられたか分かるので、安心して飲むことができるし、自分の大切な人にあげることができます。

秋川牧園の卵の感想

秋川牧園の卵は、とても濃厚でおいしかったです。
ぼくは、胃腸が弱いせいなのか、市販の安い卵を食べると、なんとなく体が重くなったように感じます。
それが、抗生物質漬けになった鶏たちの卵だからなのか、はたまた、遺伝子組み換えの作物を餌にして育っている鶏だったりするためのなのかは分かりません。
けれど、確実に市販の卵を食べると、体が重くなっている感じがする。

秋川牧園の卵を食べたときは、体が重くなった、という厭な感覚がなく、翌日も快適です。
「なにをそんな馬鹿な」と疑う人もいるかもしれませんが、これについては、実際に体験してみて欲しいと思います。

新鮮な卵で、TKG(卵かけご飯)を食べるのはすごくおいしいですよ♪
秋川牧園の鶏は、抗生物質や抗菌剤は不使用。
コスト減、生産性の向上のために使われる肉骨粉や油脂などの飼料も不使用です。
これによって、肉や卵に生体濃縮が起こる危険性もありません。

鶏たちが有害な餌を食べていれば、やっぱり、その鶏たちの卵や肉も有害となります。
毎日食べているものが、そのもの自身となる、というのは私たちにも言えることです。
私たちだって、ポテトチップスばかり食べて、毎日タバコを食べている人と、無農薬の野菜や放し飼いで育った家畜のお肉を食べている人だったら、後者のお肉の方が美味しくなるとは思いませんか?

秋川牧園の卵は、そういった意味で、安全に食べれるし、味の方もとても美味しいです。
安心して食べられるから、余計に体にいいんですよね。

秋川牧園の黒豚の肉質の感想

秋川牧園の黒豚も買ってみました。
ぼくの場合、野菜や鶏肉だけでなく豚肉についてもこだわります。
悪いお肉を食べると、耳たぶが切れ始めて、じゅくじゅくと変な汁が出てくるのです。

秋川牧園の黒豚は、飼育方法もきちんとこだわっているので、肉質が悪いお肉を食べると体調が悪くなってしまう人にもおすすめです。

お肉の味も、ほどよく脂身が入っていて、生姜焼きにして食べたら、滅茶苦茶美味しかったです♪

秋川牧園には、どのように注文するの?【注文時の注意事項】

カタログが家に届き、そのカタログと一緒に同封されているFAX用紙か、インターネットで注文できるようになります。
でも、FAXよりも、インターネットでログインをして注文した方が、合計金額や配達手数料が自動で計算してもらえるのでとても便利です。

他の注意事項としては、初回の注文時は、自分の注文した金額よりも多く請求されますが、これは、きちんとした理由があるので心配しないでください。
ぼくも初回にインターネットから注文したとき、自分の注文した金額より多めに請求されてる?と思い、ちょっと心配になりました。

初回の注文の総計は、こちらを見て分かるとおり、3497円。
でも、

ヤマト運輸株式会社の請求金額は、4997円となっていました。
あれれ??
1500円多いぞ!!

そんな風に思った人も心配ありません。
秋川牧園は、年間登録金(年会費)として500円が必要になります。
年間登録金は、最初の注文のときに商品代金と加算することで請求されます。

また、商品のカタログの郵送を希望した人の場合、カタログの送付代として、1000円が別途必要となります。
カタログは、毎月、2回郵送してくれます。

なので、ぼくの場合、1500円多くかかったのは納得です。
年間登録金を取るんだ……とわずらわしく感じる人もいますが、健康に良いお肉や卵、野菜がたったそれだけで毎日食べれると考えれば、これは安いのではないか、と思います。

秋川牧園のように、野菜、お肉、牛乳、調味料、お菓子まで、すべてきちんと品質管理され、体に良いものをまとめて購入できるようなシステムを持つ牧園・農園は、あまり存在していないし、その中でも、秋川牧園はかなりリーズナブルに購入ができます。

なので、年間登録金は、細かいことは気にせずに支払ってしまっていいのではないかな、と感じます。
健康になるための必要経費といったところですね(^^)

また、もう一つ注意する点があります。

冷凍、冷蔵、常温と保存の形式によって別途配送料がかかる

それは、冷凍、冷蔵、常温と食品・商品の保存の仕方によって、配送されるものが異なるので、それぞれで配達料がかかることです。そのために、配送料をできるだけ抑えたいと思ったら、冷凍は冷凍でまとめて頼み、冷蔵は冷蔵でまとめて注文する必要があります。
ぼくの場合は、冷凍系の商品をまとめて良く頼みます。
秋川牧園の鶏肉はとても美味しいので、1キロのむね肉や手羽先などを一度に注文し、さらにそこに豚肉や魚などをプラスして3000円以上、4000円以上になるようにして注文しています。

秋川牧園の鷄の育て方

秋川牧園の鷄の育て方は、ほかの鶏と比較するととても健康的です。

秋川牧園の鷄の育て方は、自然の風と日光が入る鶏舎を利用しています。また、通常よりも約10日間ほど長く飼育をすることで、鶏肉の旨味のもとであるイノシン酸の含有量が多いです。
そして、何より大切な飼料。
秋川牧園の鷄を育てている飼料は、100%植物性です。使用しているトウモロコシもすべての非遺伝子組み換えかつポストハーベスト農薬不使用のものを使っています。

秋川牧園の牛と牛乳

秋川牧園の牛乳は、安心の高品質です。
牛の餌と飼育方法にこだわりがあり、健康的な牛から出るお乳やお肉を私たちは食べることができます。

牛の具体的な飼育環境としては、牛が常に快適に過ごせるように牛舎内の衛生管理が徹底されており、牛舎だけではなく、牛がストレスをためないように隣の放牧場で過ごすことも可能です。

【秋川牧園の牛の育て方】

⬛すべての飼料原料は非遺伝子組み換え
⬛海外から輸入するトウモロコシはポストハーヴェスト農薬不使用

秋川牧園の野菜の栽培方法

秋川牧園の野菜は、化学合成農薬と化学肥料を不使用で育てています。
また、その季節に取れる野菜を食べた方が健康的だという観点から、旬の野菜にこだわっています。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です